審判委員会

審判・記録伝達研修会

寺井委員長



(1) 理事会の議決に基づき、公認審判員の研修と認定、審判技術の向上に関する事項の
処理にあたる。
(2) 理事会の議決に基ずき、ルールの解説、認定問題の作成及び質疑応答に
関する事項の処理にあたる。
(3) 運営に関する規則は、理事会の議を経て定める。
(業務) @年度に対する審判割り当てなどの計画業務。
A技術研修の実践計画とその運営。
Bオフィシャル・ルールを専門的に研修し、審判員の実力向上をはかる。
C試合中に起きたルール適用の問題を検討する。
D認定時のルール解説をする。